「 秋の、家ごはん展 」 

10月21日(金)〜10月26日(水)

秋のごはんが嬉しくなる、働き者の陶の器、木の道具など、
台所・食卓周りのものを集めました。
飛騨で生まれたお米、「龍の瞳」の新米、下呂市萩原のジークフリーダさんより、
「龍の瞳」の米粉を使ったお菓子なども届きます。

◇woodworkingstudio urijiroさんによる、お箸とさじのワークショップ◇のお知らせはページ下方にあります。
*定員となりました!



 …………………………………………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   *woodworkingstudio urijiro (木の生活道具、木のカトラリー、木の器など)
   *岡 泰造 (陶器、角皿、ご飯茶碗・大皿・マグほか)
   *田中遼馬(陶器、マグカップ、コップ、はしおき)
   *長谷園 (ごはん炊き土鍋かまどさん・ヘルシー蒸し鍋)
   *4th market (土鍋・マグ・ティーポットほか)
   *濱文様 (秋柄のてぬぐい)
   *H.hworks(鍋つかみ、ランチョンマット、コースター、エプロンなど))
   *ジークフリーダ(「チャコール(龍の瞳の米粉を使ったほろほろクッキー)」他焼き菓子)
   *ペルルドール(秋の石けん)
   *800foreats(「日本の産地を応援するごはんプロジェクト」800 for eatsからレモングラスティーなどの紅茶、
    北海道の大地から届いたシナの木から集めた「しなみつ」)
   *プシプシーナ珈琲(自家焙煎のコーヒー豆)
   *米澤工芸(朴の木の杓子L/M) 

   *23日(日)には、ながたに農園さんが季節の野菜を販売して下さいます。
……………………………………………………………………………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記の他、秋冬ものの洋服、靴下、2012カレンダー・ダイアリー・古雑貨などもご用意して皆様のお越しをお待ちしております。



*駒田匡紀さんの写真教室参加者による、「写真で愉しむポストカード展」、インザフィールド店内で10/7(金)〜26(水)まで開催中です。



  
 
◇woodworkingstudio urijiroさんによる、お箸とさじのワークショップ◇   お申込み受付中!

 



木片から削り出し、天然のオイルを塗って仕上げます。
初心者の方でも簡単に削ることができる道具をご用意しておりますので
お気軽にご参加下さい。

10/22(土)10:00〜、13:30〜「お箸づくりのワークショップ」・・・箸置きのお土産付←終了しました。
10/26(水)10:00〜、13:30〜「さじづくりのワークショップ」・・・お茶・デザート付
←定員になりました。

参加費 2,500円

会場 インザフィールド


お申込み先 インザフィールド 0574-64-4633 (営業時間内にお電話でお申込み下さい)

  注)
・大人向けのワークショップです。お子様のご参加はお受けできません。刃物などを使用しますので、
恐れ入りますがお子様連れでのご参加もご遠慮下さい。
・お申し込み後のキャンセルは、承ることができません。ご都合が悪くなられた場合は、後日urijiroさんに
仕上げて頂いたものをお引き取り頂くか、代理の方を立てて頂く形でお願いします。
・ご不明な点は、インザフィールドまでお尋ね下さい。


woodworkingstudio urijiro